プログラミング初心者の60日間チャレンジ【21~25日目】

プログラミング日記

プログラミング初心者の60日間チャレンジ【21日目】

はじめてのCSS入門講座 動画視聴

入門講座の視聴は、今日が最後になります。8-1~3の3本で、視聴時間は約18分でした。毎日少しずつだったのですが、全講義を視聴完走できて良かったです。まだ用語がしっかり覚えられていないので、参考書を活用しつつ、じっくり覚えていきます。

・borderプロパティ
板書の多さには、もう驚きません。ひとつずつ読み解いていきます。今までにはなかった用語がありましたが、示している内容はわかりやすかったです。体裁を整えて、上手に引かれたborderはオシャレだと思います。

・角丸を扱う
角の位置と半径を指定して、可愛いボックスを作れるようですね。解説の中で「レモンのような図形が書けます」というのがありました。プログラミングが得意になれば、図形描写ソフトを使わなくても、図形描写ができるということなのでしょうか。そう考えると、プログラマーは最強です。これは、プログラミング勉強の価値が高い理由のひとつだと思いました。

・影をつける
最後の影の指定がオシャレすぎです。プログラミングコード書きは、物事を理論立てて考える基礎練習に適した教材だと思いますし、自分でデザインを想像するクリエイティブ発想を同時に育てられると感じました。こんなにオシャレなコードを書くことがあるのかわかりませんが、私はプログラミング勉強がとても面白いです。

 

プログラミング初心者の60日間チャレンジ【22日目】

Sublime Textの設定

Windowsを使っているので、まず、コマンドボタンがどれなのかわからず、壁にぶち当たりました。Google神様を信じて、とにかく調べてインストール実行しかありません。

・AutoFileName
たぶん、導入できました。

・BracketHighligter
導入できました。わかりやすいインストール結果、ありがとうございます。

・ColorHighligter
たぶん、導入できました。もう少し、わかりやすくインストール表示してくれれば、初心者に優しいと思います。

・MaterialTheme
これくらい、インストール結果は大々的に表示して下さい。安心感が増します。が、インストール後の設定が難しかったです。上手にコードが読めないので、細かい部分はその都度、カスタマイズしながら使おうと思いました。

・PackageControl
よくわからないまま、インストール完了です。

コードの上にコードが表示される、MaterialThemeが一番つらかったです。一番頑張らなくちゃいけないところなのに、上手く設定できなかったのが悔しいです。

 

プログラミング初心者の60日間チャレンジ【23日目】

Sublime Textの設定

・PHPCordSniffer
躓きました。PHPを勉強していないのでわからないのですが、何か他のソフト(アプリ)が必要なのかしら??とりあえず、今日は保留しました。

・TrailingSpaces
「Ctrl」+「Shift」+「P」がとても大切です。インストールは簡単だったのですが、細かい設定がいろいろあるみたいです。これも後日、ゆっくりカスタマイズしていきます。

・ConverToUFT8
ちょっと迷子になりましたが、無事に導入完了です。

・SublimeCodeIntel
インテル入ってる?→入っていないので、自分で導入です。随分可愛らしい、完了画面を見せて頂きました。

・SublimeLinter
Sublimeシリーズは、完了画面が可愛らしいですね。

二日間かけて、Sublimeのプラグイン導入をしました。何のためのプラグインなのか、まだよくわかっていません。とりあえず導入です。PHPに躓いてしまったので、隙間時間を活用して、PHPの勉強方法を勉強しておきますね。今のところは、HTMLとCSSをメインに扱っていきます。

 

プログラミング初心者の60日間チャレンジ【24日目】

ディベロッパーツールを使う

動画視聴は「ブログのデザインカスタマイズ!Google Chromeの開発者ツールでCSSを思いのままに操る!」「今更聞けない! ブラウザデベロッパーツールの使い方」の2本で、視聴時間は約18分でした。

初心者HTML、CSSは通常速度で見ていましたが、普通は2倍速再生しています。今日はちょっと悩んで、1.5倍速再生でした。さくさく解説が進むので楽しいですが、ノート作成は間に合いません。実践を考えると、とても都合の良いツールで使用頻度が高くなりそうなので、改めてノートにまとめたいです。

この2本の動画は、基礎です。でもしっかり覚えられるまで、繰り返し視聴しようと思いました。

 

プログラミング初心者の60日間チャレンジ【25日目】

ディベロッパーツールを使う

動画視聴は「Google Chrome Developer Tools Crash Course」の1本で、視聴時間は約52分、ブログ記事2本でした。

前日から引き続き、ディベロッパーツールの勉強です。つまり「開発者のやりたいことが全て詰まった夢のようなツール」ですよね。たぶん。

英語の講義動画は、本当に英語で解説されていました。ところどころ理解できたのは「HTML」「CSS」「JavaScript」などのプログラミング用語と、うまくいかなかったときの笑い声だけです。開始からおよそ18分までは、昨日の2本の動画講義をまとめたような内容でした。その後、ディベロッパーツールでサイトを構築し、エラー確認をする、サイトを保存して連携する……というカンジに見えました。解釈を間違えていたらごめんなさい。

初心者の私では、これ以上理解できませんでした。英語がわかればもう少し、踏み込んだ内容がわかったかもしれませんが、最初に宣言しましたが「私は英語がとても苦手」です。それでも、コードの動きと雰囲気で、ディベロッパーツールを使えそうな気持ちになれました。

講義動画を補完するため、ブログ記事を2本読みました。納得です。理解が深まったと思います。実際にコードを動かして、ディベロッパーツール経験値をみにつけていきますね。