独学プログラミング(ExcelVBA編)【271~282日目】

プログラミング日記

独学プログラミング(ExcelVBA編)【271日目】

いろいろなプロパティでセルを設定してみよう
メソッドを使ってセルのクリアや削除を実行する

すんごい面白いけど、基本基礎がちょっと難しいです。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【272日目】

メソッドの引数を指定するときの作法を知っておこう

今更ですが、Chapter4のすべてが、大切なことなのですね。気づくまで時間がかかってしまいました(反省)。このChapterは、まるごと復習しようと思います。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【273日目】

引数が多いAutoFilterメソッドを使ってみよう

VBA実践で「AutoFilter」を「よくわからないまま書いていた」というのが、私の本音です(反省)。「組み込み定数」や「名前付き引数」を理解しないまま、参考書をコピペしていたので、理解できていませんでした。
これからは、理解しつつコピペしようと思います(笑)。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【274日目】

オブジェクトと変数や繰り返し文を組み合わせよう

今までで一番、コードエラーが発生しました(滝汗)。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【275日目】

エラーに対処しよう

昨日のエラーの解読方法が、今日の講義内容でした(苦笑)。VBAは頻繁にエラーが起こるので、エラーを見分ける&見抜く技術を身につけたいです。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【276日目】

復習ドリル

久しぶりだったので、時間がかかりました。問題1はクリア、問題2のエラーが「set」であることに気づいたのに、「xlshifttoleft」を書き間違え、エラーを繰り返してしまいました。反省です。
少し勉強から離れると、すぐにカンを取り戻すことができません。まだまだ「身についた」領域ではないので、精進します。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【277日目】

オブジェクトの知識が増えると「できること」も増える

タイトルが良いです(笑)。知識が増えたのにできることが増えないと、心が折れてしまいますから(苦笑)。

「マクロの記録」機能を使ってみよう

動作を記録してから書き直す、手法は、私はよく使っています。何を書けば良いのかわからないときに、記述を見ることでいろいろ思いつくからです。書き直すときは、できる限りシンプルに、がモットーです。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【278日目】

「表」を自動的に選択してマクロを実行する

一応書き直すことはできたのですが、完成表の精度に納得ができません。もう少しきれいに整形させないと、実践では使いにくそうです。

新しいシートを追加してみよう

単純で面白かったです。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【279日目】

コピー&貼り付けを極めよう

自動記録が優秀です。どのプログラミング言語も同じですが、すべての命令コードを記憶するのは効率が悪いです。VBAでは、魔法の「自動記録」機能を使えば、検索することなく命令コードを発見できるので、とってもお得ですね。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【280日目】

一連の操作をつなげた大きめなマクロを作ろう

まずはやりたいことを、マクロの記録で記録させてみました。ここから汎用的になるように、書き替えたり書き加えたりしていきます。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【281日目】

一連の操作をつなげた大きめなマクロを作ろう

マクロの記録から、VBAコードを整理しました。無事に動いてくれて、良かったです。シートの名前を付けるタイミングが参考書と違いますが、これはこれでよいのかな?と考えています。

 

独学プログラミング(ExcelVBA編)【282日目】

余分なシートを削除してみよう

これは、ちょっと面白かったです。警告を停止できるのは、すごいと思いました。

エラーに対処しよう

ステップ実行は、時々使用していました。これからも、しっかり使いこなしていきます。

オブジェクトについての辞書の引き方・調べ方

どのプログラミング言語も同じですが、すべてを覚えることは難しすぎますよね。思った通りの動作をさせるための命令後を、どうやって導いてくるのか、その方法を知っている人が強いと思います。

 

無事に「ふりがなプログラミングExcelVBA」が終了しました。最後のチャプターが難しかったので、まだまだ勉強が必要です。というわけで、このまま実践編に突入します!